スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白トリュフ@manforte d'alba



年に一度、ついに白トリュフの季節がやってきました

前からこの日のために予約して、Manforte d'AlbaのTrattoria della postaというレストランに行ってきました

アルバ特有の卵をたっぷり使ったパスタ、タヤリンの上にわさわさわさっと、白トリュフを削ってもらいます。
白トリュフは卵と合わせると風味がとてもよく引き立つので、このタヤリンとは相性バツグン



みーちゃんもトリュフの香りにフラフラ

このレストランのすごいところは、その美味しさももちろんですが、
赤ちゃんウェルカムなところです

トイレにはオムツ替えテーブルから、クリームまで完備されていて、ママにはとても嬉しいです

そのせいか、他にもベイビー連れの家族がちらほら見えました



Manforte d'albaまでの道々みえる、
ブドウ畑の一面の紅葉もほんとうにきれいです

みーちゃんもしっかり冬支度で出かけました



ランチのあとは、アルバを散策しながら、トリュフの展示会場へ

ピノキオのおじいさんのような素敵なおじいちゃんに出逢いました

スポンサーサイト

カーディガン



みーちゃんのカーディガンが編み上がりました

これは、とじたり、はいだりあんまりしなくていい編み方で、けっこー楽チンに作れる

このボタン
まだ大学時代の時にパリのピカソ美術館で、子供ができたらお洋服を作ってそれにつけてあげようと思って買ったボタン

ついにこの日がくるなんて、、、
感無量です

メリー♬



一ヶ月になったので、そろそろ、、、と思いメリーを出しました

まだ手が届かないので、下にクッションをひいて

まだ腕を振り回したついでに当たるくらいだけど、すぐ遊べるようになるよね

パパとお風呂☆



一ヶ月になったので、
ベビーバスを卒業

パパと初めての一緒のお風呂に入りました

ぱぱも緊張

最初は緊張してたみーちゃんも、
すぐものすごく気持ち良さそうにしてました

お風呂やっぱ大好きだね

総領事館への出生届



ミラノ総領事館へ出生届を出しに行ってきました。

必要なものは
①出生届書(在外公館に備え付けてあります。)
②出生登録証明書(COPIA INTEGRALE AUTENTICATA DELL'ATTO DI NASCITA)または出生証明書(ESTRATTO PER RIASSUNTO DAL REGISTRO DELL'ATTO DI NASCITA):2通
(注)出生(登録)証明書に、出生時刻、出生場所(通り名、番地まで記入されているもの)、父親及び母親の氏名が記入されているか確認して下さい。記載されていない場合、これらが記載されている、病院における出生届(ATTO DI DICHIARAZIONE DI NASCITA)または病院の助産証明書(CERTIFICATO DI ASSISTENZA AL PARTO)等のコピーおよび和訳文をあわせてご持参。
③同和訳文(在外公館にて自分で記入)
④届出人を確認できる公文書(パスポート、イタリア政府機関発行の写真付き身分証明書)

詳しくはこちらをどうぞ。

http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/page2_koseki.htm#ryoji4b

私の場合、COMUNEで発行してもらった証明書にも病院で発行してもらった証明書にも、病院の住所が記載なかったのですが、病院の名前は記載があったからか、それでも申請出来ました。

また、出生届に、日本の本籍を記載する必要があるので、事前に確認しておいたほうがいいです。

一ヶ月半後に、日本で戸籍が入るので、その後、日本から戸籍謄本を取り寄せ、パスポート発行申請となります。パスポートができれば、今度はペルメッソ発行準備です。

出生証明書の取得

BUZZIで申請した際のdenuncia di nascitaの控えをもって、PRIMATICCIOのCOMUNEにいってきました。

入ってすぐ、左のところでもらえます。TESSERA~なんちゃらとかいうボタンを押して番号を取ります。
パスポートかcarta di identità を見せてすぐ発行してもらえました

次はこれをもって、
ミラノの日本領事館に行って、
日本の出生届を提出しないといけません。産まれてから三カ月以内が期限だそうです。

小児科医の割り当て

ASLにpediatra(小児科医の先生)を割り当ててもらいに行って来ました。

BUZZIでも申請出来るんですが、
ちょうど開いてる時間に行く予定がないので、
家の近くのBANDE NEREのASLに行きました。

Codici fiscaleとtessera sanitaria の番号が書かれたBUZZIでもらった紙があれば、すぐに発行してもらえます。

ついでに私のtesseraも12月できれる予定になっていたので、
ペルメッソを見せて更新してもらいました

ASLのorarioは下記の通りです。

ウォッシュタオル



出産のお祝いを頂いたので
お祝い返しにウォッシュタオルを編みました

四ヶ月の赤ちゃんのいるママなので、
ガーゼのハンカチがわりに使ってもらえるといいな

出産後の体のお手入れ



BUZZIの先生から傷口のお手入れのために勧められたお薬を紹介します。

写真、左のがMICROLENEという、
スプレー式の消毒・殺菌するお薬だと思います。
Il medico di famiglia(ホームドクター)のところにいって、impegnativa(赤い紙の処方箋)を書いてもらうと、
薬局で少し安く買えるみたいです。
Impegnativaなしでも、10ユーロくらいです。

写真、右はTintura madre di calenduraです。ヨードチンキみたいな感じです。塗るとじわじわとしみてきますが、それほど痛くなく、逆に効いてる感じが心地いいです。こちらは、7ユーロくらいでした。

早く普通に戻りますように
プロフィール

kattintboo

Author:kattintboo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。