スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お留守番中ランチ



ただいましゅんちんとみひろがサッカーにお出かけ中

午前中はゆづきもちょっと寝て
お掃除に衣替え、編み物日和

なんと静かで優雅な時間

ワインも勝手にいただいちゃいました

たまたまのパスタもなんか美味しいんですけど
自分が作った料理で美味しいと思ったの何年ぶりか
スポンサーサイト

親と子

最近ミヒロとの付き合い方をどうしていったらいいか、、なんか今までとは違う?と漠然と思って
ネットをみていたら、
あー、こーゆーことなんかな、三歳って
と感じる記事を見つけました。

http://www.kidslife-navi.com/01-kids/column/001-3saiji.html
ーーー引用ーーー

子どもと向き合うというのは、子どもという自己と母親という自己が向き合うことです。黒子のように振舞っていた母から一人の大人の母親として子どもの前に立つことを求められる新しい段階に入ったということです。

~~~~
躾をしようとか、何か親の考えを分からせようと焦ると、どうしても怒ってしまいがちです。子どもがだだをこねたときなどは特にそうです。この様なときも決して焦らず、まず子どもの話を聞く。あるいは、うまく言えなかったら、子どものやりたいことや思っていることを汲み取って子どもに話してやることです。3歳の子どもは、まだ自分のことをうまく話せません。
それを親がうまく汲み取って子どもに返してやることによって、子ども自身が自分を知ることになり、また、親から受け止められたと思い安心するものです。

~~~~

時にはきちんと教えると言うことも大切にしながら、その一方で、子どもの成長をじっと見守り、ひたすら待つ姿勢でいること。焦らず、慌てず子どもの成長をしっかり見ることが大切だと思います。そして必要に応じて、子どもの話をしっかり聞き取り、それを受け止めつつ、親には親の都合や考えがあることも遠慮無く話すことです。

xx大きくなあれ!?



ミヒロが朝ごはんを食べながら

ちXちX大きくなあれ!

と言ってました

それから、

お豆さんみたいなんだけどー

というので、

小さいお豆さん?と聞くと

大きいお豆さん

だそうです。

朝から笑わせてくれます

いじける



最近の悩みはみひろがいじけることです。

例えば
ホットケーキのたねを混ぜてもらっていて、もういいよーと言って、焼くからお玉でフライパンに入れるのを私がやったら、怒って和室にこもってしまったり

図書館で他の子がおいていった本を読もうとしたので、お友達のじゃない?って言ったら、怒っていなくなり探してもいないので焦ってたら子供用の本棚の一番したの棚に縮まり入りこんでたり

特にいじけて泣いたりするとおしっこをもらしたりして最悪の展開にもなったりして、、

いろいろ声をかけても泣くのを助長する感じになって、正直家なら何もなかったようにあっけらかんとほかっとくのがそのうち忘れて一番のような気もするのですが、お外だとそうもいかず、、

それに、よくよく考えると善悪はおいておいて、自分がこうしたい!ってのがあるのにそれを否定、注意された時に怒ったりいじけたりしてるので、暖かく声をかけるべきかな、と思ったり
もうどうしたらいいのやら、、

怒りを感じ始めたところで、まだコントロールできないのだから、できるようにゆっくり暖かく一緒に見守ってあげたいとは思うけれど、私も一緒になっていかっちゃったり

いや、大人の私でさえまだまだ怒りをコントロールできないんだから、みひろいわんや、か、、

こんなん作ってみたい



いらない缶集めて作ってみようかな、、

掃除中!



毎朝のお掃除、ゆづきがお掃除機を付け回したり、コンセントを抜いたり大変なんですが

あれ?今日はなんか違う、、?
と思ったら、二人でアンパンマン工事中!で遊んでくれてました

なんかみひろは私が掃除とかいま何かにとりかかって、手が離せないって時にゆづきとこのアンパンマン工事中をわざとしてくれてる?気がします

いつも怒っちゃってごめんね
ママ、もう少し心をどかんとおっきくできるように頑張るから

公園あそび



いつも公園にいくと誰かしらお友達が
三才だとちょうど幼稚園の前でお家にいるけど、お外で遊びたくてしょうがないお年頃だからお友達に会いやすいのかな
一緒に遊ぶお友達がいるとたすかる

この日はお砂場で裸足になってるお友達を見てミヒロも自動的に裸足になって遊んでた

あぁ、もうエンジョイしちゃってください



いつもの公園より五分くらい?先にいくとさらに大きな森の公園に

同じとしの男の子ってやっぱりなにか通じるものがあるみたい

三連休の



ミヒロがカンランシャに乗る設定の空想遊びをしていたので、まだ乗ったことないし乗りたいのかな?と、みなとみらいの観覧車へ



夜はミヒロが初めて作ったピザ
パパと一緒にね



次の日はギリギリだけど敬老の日のプレゼントを買いにたまプラのdeffertというカフェでお茶



そして最終日はなんと無料の動物園、上野毛動物園へ
こんな動物園が無料ってすご

パパ、サンジュウサンサイ



パパもサンジュウサンサイ

いつもの贈り物で頂く霜降り牛肉ですき焼き



やっぱいい肉は違う

ミヒロ、サンサイ



ついにミヒロも三才
早い

プレゼントはトッキュウジャー系
最近妖怪ウォッチからトッキュウジャーにも手を広げている



変身イタシマース



優月も興味シンシン

カップケーキ



昨日IKEAでみーちゃんがカップケーキのペーパーが欲しいといって買ったので早速一緒に作りました

カボチャのランタンからの号泣



頂き物のカボチャがまるまる余っていたので、カボチャのランタンを作りました

その夜、くり抜いた身でカボチャのコロッケを作ったところ、、、

大好きなコロッケでもカボチャが全くお気に召さなかったようで、号泣半分がんばって食べさせたけど、大げんか?一人泣?になってしまいました

私もせっかく作ったのに、、と余裕がない時はイライラして、キツくあたってしまいモヤモヤ

でも大げんかも親子なんだからアリだなと思えた今日この頃です。
自己主張が本当に強くなってきた今だからこそ、お互い我慢せずいっぱい親子ゲンカもして、付き合って行こうと思いました

週一の、、



またまた電車の博物館
夏休みも終わって平日なのでガラ空き
もう一人でおじさんについて運転できました

制作



英語のしまじろうについてきたセットで只今制作中

白い紙に自由にお絵描きは五分くらいであきちゃうみひろですが、
こーゆーのは大好きで飽きずにどんどんどんどん作りたがります

公園デビュー



今までお兄ちゃんと公園に行ってもベビーカーか抱っこだった優月ですが
ついに靴を履いて公園デビュー

この赤い靴はみーちゃんが小さい時にパパが買ってきてでも履かない間に小さくなって履けなかった靴

まさかこんな早く出番がくるとは

カマキリにザリガニ



ばあばとまたまた近くの森林公園へ
平日は駐車場も無料で空いてるし

ばあばがオオカマキリを捕まえてくれました



カゴが一つしかないのでちょうちょ捕まえては逃がして、セミを捕まえたり、逃がしてカマキリを捕まえたり



なんか本当は捕まえちゃダメみたいで、ザリガニだけはオッケーっぽいので、最終的にザリガニGET


ばあばと水族館



パパのイタリア出張中、ばあばがきてくれて、品川水族館に行きました

ここは水族館の中でも大人1300円で、四歳未満はいらないし、ちょっと小さいけどみーちゃんにはいいサイズでお得

イルカもウミガメもアザラシもペンギンも大きなエイもいるし

みーちゃんもタコやクラゲにも大喜びでした

図書館と一人お着替え



図書館まで往復三キロ、がんばって歩いたみーちゃん

先週は車で行ったけど、駐車場混むし、がんばったら歩けるかも?と思い
体動かせて、午後はお昼寝して欲しいし最近あんまもうお昼寝しないしちょっと前まで優月と二人でお昼寝がっつりしてくれてたのに

図書館で1.5~2時間くらい本読んでたけど、片道みーちゃんの足で約1時間くらい、公園とか草摘みとかゆっくり寄り道しながらだし
大人の足なら20分だけど
帰りもへこたれずちゃーんと最後までがんばって歩いてお家に帰ってこれました

よる、お風呂上りに一人お着替えもできました

アイス食べたいっていうから
一人でパンツはいたらねーって言ってたら、パンツどころかシャツもズボンもぜーんぶ一人できれました

シャツ、前後ろ反対だったけどね

着々と一歩一歩大きくなってるだな





プロフィール

kattintboo

Author:kattintboo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。